遠距離だった彼

私は、少し前に遠距離している彼氏がいました。

その彼氏は、もともと近くに住んでいたのですが、夢があってその夢に向かうということで、旅立ってしまい、遠距離をすることになりました。

私も向こうも仕事をしていて、なかなか会いに行く機会がなかったのですが、休みがあると会いに旅行に行っていました。

初めて行く場所だったので、とても緊張しましたが、会えることがとても嬉しかったのを覚えています。

また、1人で飛行機に乗ることも初めてだったので、不安もあったのですが、その時間も彼と会えることで頭がいっぱいだったことを覚えています。

着いてからも、空港が広すぎて、自分がどこにいるのか、彼はどこにいるのか、分からないことばかりだったのですが、色々な人に聞きながら、彼に会えました。

普段は、車ばかりを利用していて、電車など乗る機会もなかったので、とても新鮮でした。

都会だったので、人も多くて迷子になりそうでした。しかし、彼が荷物を持ってくれたり、気を使いながら歩いてくれたので、とても助かりました。

家に着いてからも、何もかもが新しい雰囲気で新鮮でした。でも、彼が住んでいる町の話を聞いたり、美味しいお店も教えてくれたり、とても楽しかったです。

彼が仕事でいない時は、旅行先に友達がいたので、その友達と待ち合わせて遊んでいました。

しかし、1人でその場所に行くことに迷ってしまい、とても大変だったことを覚えています。私は無駄に動かず、分かる友達が私のいるところまで来てくれて、とても助かりました。

それから、ランチをしたり買い物をしたりしながら、楽しいひと時を過ごしました。地元にはないお店もたくさんあったり、ランチも珍しいものばかりで、とても楽しかったです。

1週間と長く滞在したので、彼と離れることもとても寂しかったです。空港まで送ってくれたのですが、後ろを振り向けずにしっかりとさよならができませんでした。

その旅行を思い出すたびに、懐かしい気持ちでいっぱいになります。しかし、とても楽しい旅行でたく青春していたなと思いました。

でも当時彼に言えなかった「顔汗」のこと。彼はすごい汗っかきで顔汗がすごかったんです。当時はそれも服前手好きだったんですけどね。

たまたまこんなサイトを発見して、顔汗がすごかった彼のことを思い出しちゃいました。顔汗を止める方法を今だったら教えてあげれるのになあ(笑)

※参考サイト…http://xn--o9jo0217b70wb.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です